入学・編入学について

入学・編入学に関する規定

 

1.出願資格
本学園の設置目的を理解し、教育目標を達成する為の基礎学力および基本的生活習慣を備えていること。
2.出願書類ならびに手続き
出願者は、以下の書類を本学園事務局宛に提出すること。
■ 入学願書(本学園所定の用紙)
■ 児童・生徒生活環境調査票(本学園所定の用紙)
■ 保護者の滞米資格を証明する書類(次のいずれか)
■ 一時滞米者は滞在資格証明書(I-94)の写し
■ 永住権の方は、Green Card の写し
■ 市民権の方は、パスポート又は出生証明書の写し
3.入学・編入学審査
入学にあたっては、事務局での書類審査および教務主任と担任による試問などの能力審査を経て、出願した学年・クラスが適切と判断された場合、入学に関する説明会を経た後、入学を許可する。
特に、小学1年生への入学についてはその後の進級など影響が大きいので、父兄の家庭学習への協力の可否、会話能力、ひらがな・カタカナが既習である事など充分な審査を行う。

編入学については、入学の為の検査を受けるものとする。但し、日本の学校またはこれに準ずる学校からの編入者、および当学園が適切と認める者については、検査を免除することがある。